コラーゲンはカラコン使用者にも必須です。

コラーゲンは身体の各部位を生成する為の必須栄養素です。

当然、目に対しても有効です。

昨今、PCやポータブルゲームの影響で視力が落ちている方が多数見受けられます。

特にゲームは子供の視力を著しく低下させるので要注意ですね。

一日の使用時間を決めて、出来るだけ明るい場所でゲームをさせましょう。

視力とコラーゲンは直接関係はありませんが、目力をアップすると、最終的には視力もアップすると考えられます。

特にコンタクトレンズやカラコン使用者は目に直接触れるので、栄養素の摂取には気を配りたいものです。

口径摂取するものは、ビタミン、タウリン、DHAが良いでしょう。

直接添加するものは水溶性ビタミン(ビタミンBシリーズ)がいいでしょう。

カラコンに使える目薬も販売していますので、色々と選定してみてください。

参考:カラコンおすすめランキング

リポコラージュは坂口良子さんおすすめです。

リポコラージュは、女優の坂口良子さんも賞賛しているビューティー液で、
生のコラーゲンたっぷりのことが、人気の長所のようです。

分子を小さくしているので、フレンドリーなコラーゲンの
6倍もの吸収率があるといわれています。
これ以外にも、三大美容成分のヒアルロン酸、エラスチンが
中にあって、内部からふっくらした肌ということを意味します。

少しとろみのある液ですが、ベタつきはなく、肌に密着し
幸福感を与えてくれる感じを受けるようです。
1週間前とは肌が異なると、効果を身をもって知っている方が多いようです。

エステでしか手を出すことが出来ないと言われている生のコラーゲンが、
家族みんなで手に入り、手入れ出来るのでおすすめです。

リポコラージュの効果は、坂口良子さんもテレビジョンで報告しており、
ほうれい線や黒ばみにも力を発揮するということでした。

また、お肌の重圧になる界面活性剤や鉱物油、
パラベンなども混入されていないので、
お肌が鋭敏な方も何事もなく使えます。

加熱処理扱いになっていないので、出来たてホヤホヤの状況なのですが
その環境がずっと続くわけではなく、1ヶ月から1ヶ月半で
使いきるのが取り付けといわれています。

リポコラージュのご利用者様である、女優の坂口良子さんは、
堅実に、肌がハリがあってハリがある気がします。
あなたも、この美容液でハリと潤いを勝ち得てみませんか?

リポコラージュは生コラーゲン入りです。

リポコラージュのフェース生コラーゲンとは、
角質にまで拡大され、潤いやハリを与える根本です。

加齢が上がるにともなって、コラーゲンの出来高は小さくして、
それとともに、ハリやプリプリとした感じは枯渇してしまいます。
しかし、有効にコラーゲンを盛り込むことで、
いくつであっても、お肌はよみがえらせることができます。

健康補助食品やジュースにも、コラーゲンが用意されている
ものがありますが、肌へ摂り入れられずに、ほとんどは
修得されてしまいます。
その理由は、コラーゲンの分子の大きさにあります。

高いモイスチュア効果力を持つコラーゲンですが、手を加えない状態の大きさでは、
手を煩わさずに取り入れられず、その水分量は、本来の6分の1にまで
減少してきています。
少ない水分量なので、ハリや潤いを感じ取れなかったのです。

リポコラージュのフェース生コラーゲンは、肌の奥深い場所まで届く
音の大きさなので、しっかり影響力を感じることができます。
肌トラブルを乗り越えるコラーゲンは、直接に肌へ植え付けた方が、
より一層効果を感じ取れます。

この商品は、速攻型美容液と考えられますが、それだけ
肌への吸収率が高く、効果を身に染みやすいからだと言われています。

カサカサや強い陽射し、加齢現象によって水分量が不足した肌も、
しっかりモイスチャーを補うことで、ハリや潤いを奪いかえす事ができます。
リポコラージュフェース生コラーゲンで、思い掛けない一般化力と効果を
感じ取ってみませんか?

リポコラージュは美容液です

リポコラージュとは、生コラーゲンをミックスした美容液で、
庶民的な美容液の、6倍の体感力があるとささやかれているようです。
その実感力の個人的な事柄は、エステと科学のコラボレーション開発でできるようにした、
フェース生コラーゲンといわれる成分によるものです。

エステ化粧品の御用達メーカーが作った、皮膚と同じ仕組みを持つ
生のコラーゲンと、東京理科大学発の会社がつくた、
角質層をアップするナノカプセルをくっ付けることで、
肌にハリとプリプリ感を与える事が実現できます。

素肌の奥の角質層にまで生のコラーゲンが行渡り、
ナノカプセルが細胞の余地を閉塞するので、
この2つの元凶が、静かに肌に広がっていきます。

リポコラージュは、この原料品がたっぷり入っているので、
年齢肌でシワやたるみのある肌に、楽しさやハリを与えて
軌道修整する効果があります。

コラーゲンの保水能力はとても高く、
肌にそのまま普遍化すれば、潤いを認知できますが、
そのままでは分子が大きく、肌に理解されません。

コラーゲンを縮減することで、肌に取り込まれ易くなりますが、
コラーゲンの保水能力は減速してしまいます。

この美容液は、高い水分保有力を保ったまま、
肌に体得されやすい寸法まで小さくしたので、
効果を感知することができます。

リポコラージュには、コラーゲンに影響されることなくヒアルロン酸や
エラスチンという、ハリに至って潤いを保つ原料品も
採用されており、高い効果を感じ取ることができる美容液です。

ココナッツオイルと魚の干物

今回はココナッツオイルサプリについて話します。
そもそもココナッツオイルって知ってますか。
ヤシの実にストローさしてチューチュー吸うのはココナッツジュースです。
オイルはその果肉部分に含まれています。
魚の干物とココナッツオイルを使った料理は、ハワイ、スリランカ、インドでよく見られます。
炒め物やカレーなんかが多いですね。
そのココナッツオイルですが、最近健康に大変よろしいということが分かって、ちょっとしたブームになっています。
ダイエットだけではなくて、認知症にも効果があるそうです。
そこでお手軽に摂取できるサプリメントが登場したわけです。
ちょっと味気ないですが、いつでも気軽に摂取出来るので、忙しい時とかには重宝しそうですね。

栄養ドリンクと風邪について

すっぽんの栄養素を語るためには、
まず栄養ドリンクの歴史をしる必要があります。

栄養ドリンクの歴史は古く、
マムシを焼酎に漬け込んだ、
マムシ酒も栄養ドリンクの一つでしょう。

それ以外で有名なのは朝鮮人参があります。
朝鮮人参はその名のとおり、朝鮮地方や中国でとれる
ウコギ科の多年草で、一般によく食べる赤い人参とは
別の種類です。
大昔から薬草として知られていて、
栄養素としては各種サポニン群が豊富です。

すっぽんも昔から栄養ドリンクとして有名で、
噛み付いたら離さないイメージが強く、
パワーの塊を栄養ドリンクにふさわしいと
判断したのでしょう。
栄養としては、アミノ酸が豊富で、ビタミン、ミネラル、コラーゲンと
ほぼ完全食品と言えるでしょう。
現在ではサプリメント(杜のすっぽん黒酢)もあるので
お手軽に摂取することができます。

最近の栄養ドリンクではユンケルが有名ですが、
成分に人参の根やマムシの皮、ローヤルゼリーが
含まれていて、先人の知恵をうまく利用していると
言えます。

風邪を引いた時や、過度の運動で体力を消耗した時など、
栄養ドリンクでパワーをつけて頑張りましょう。

風邪をこじらせて、頭痛や腹痛に悩まされるときは、
カロナールなんかを飲んで安静にしましょう。

冬は夏に比べて水分不足にならないと勘違いしがちですが、
空気が乾燥している事もあり、水をたくさんとったほうが
良いです。

そう言う意味でも栄養ドリンクは優れています。

朝ごはんとファスティング

ファスティングってなに?

そう言う方がいらっしゃると思います。

ファスティングは断食のことです。

修行僧のような本格的ものではないですが、

朝一食抜くとか部分的な断食が多いです。

で、朝食の話ですが美味しい干物とご飯は外せないですよね。

ファスティングは昼か夜がおすすめです。

お昼はタンパク質中心とした食事をとって、
夜に野菜か全く無しが効果的と言われています。
参考:ファスティングの意味とその方法は様々

決まったルールとかはないので、一度試してみてください。

魚の干物の恋人は?

魚の干物の恋人といえば、もう分かりますよね。

そうです。
ご飯です。

炊きたてのご飯と焼きたての魚の干物。

日本人に生まれて良かったと感じる瞬間です。

私の一番のおすすめは、塩鮭です。

北海道生まれの私には欠かせない物です。

次は鯵の干物かな?

本当はほっけの開きと言いたいところですが、
良いホッケが中々手に入らないので、鯵にします。

て、言いますか干物は何でも美味しいですよね。

日本ほど沢山の干物がある国はありません。

干物王国 日本

周りを海に囲まれた日本は魚も豊富に採れるため、
保存目的で干物を作ることが昔から多かったです。

また干すことにより、うまみ成分が増えて美味しくなるという効果もあります。

日本で育まれた干物文化を余すところなく紹介したいと考えています。